脱毛で火傷になる?

サロンなどで行う脱毛のほとんどはフラッシュ脱毛で、クリニックなどではレーザー脱毛を行っているところもあるでしょう。

どちらも原理は同じで、メラニンに光を当て熱を発生させる事で脱毛させるというものです。そして、熱を発生させるという事からやはり問題となるのは火傷です。

またレーザー施術の方が光の出力が大きいためそのリスクは高くなるようです。しかし、熟練したエステティシャンが適正に施術を行っている場合など、すぐに冷却などで対処すると問題ありません。

エピレで火傷?

実際にサロンなどで施術を行う場合、機器の原理上、軽度の火傷になってしまう事はありますが、技術やアフターケアを適切に行っていれば問題のない程度です。

なかには口コミなどでエピレで火傷をしたなんていうものもあるようですが、エピレではフラッシュ脱毛で施術を行っている事や口コミなどでも、光の出力なども徐々に行っており施術自体も丁寧ですので何の問題もなかったいうものです。

実際施術される場合にもアフターケアの方法などもしっかり確認されて行うと火傷の心配なども少なくなるでしょうね。



エピレ



▲pagetop