ウルトラ美肌脱毛って色素沈着に効果がある?

気になるムダ毛をシェイバーで剃ったり、毛抜きで抜くなどセルフケアしている人も多いですよね。

でも、セルフケアは肌を痛める上に、ムダ毛が皮膚の中に埋もれたり、かゆみに我慢できずかきむしったりして色素沈殿を起こしてしまう場合が多いものです。

色素沈着が行こり、肌が赤黒っぽくなるとなかなか元の色に戻すのは難しいのです。それでもムダ毛は気になるし、困ってしまいますよね。

でも、湘南美容クリニックで採用している、レーザー医療脱毛の一種、ウルトラ美肌脱毛なら、そんな悩みを解決してくれるでしょう。

ウルトラ美肌脱毛が色素沈着に効果的な理由

ウルトラ美肌脱毛のレーザーは半導体を使用して、毛のメラニン色素に反応するのではなく、毛包のバルジ療育に蓄熱することで毛の脱落を促し再生を阻止するという仕組みのレーザーです。

ウルトラ美肌脱毛はレーザー照射時の痛みもほぼなく、熱と光が発生しますが冷却装置で肌を冷やしながら照射するので、肌へのダメージも少なくて済みます。

セルフケアよりは肌への負担も軽く、もう色素沈着に悩まされることないことがウルトラ美肌脱毛のメリットです。

更に、既に肌に起こっている色素沈着に関しても効果的です。ウルトラ美肌脱毛には新しい毛を生えてこなくさせる作用があるため、施術を受けるうちに色素沈着も徐々に薄くなっていき、薄いものなら消えるし、濃いものでもかなり薄くなって目立たない程度にまでなるとされています。

ウルトラ美肌脱毛は、痛みのナイレーザー施術として有名ですが、それだけではなくシミやそばかすなどを消したり、薄くするといった美肌効果も期待できます。

たるんだ毛穴を引き締め、お肌に張りをもたらすという意味でもアンチエイジング作用もあります。更に、ニキビ跡やアザなどへの効果も期待されています。



▲pagetop